【ブルックス】ブランド史上、最もソフトな厚底トレイルシューズ「カルデラ 6」が登場。

目次

最高級のミッドソールを搭載したトレイルシューズ「Caldera 6(カルデラ 6)」

米国No.1ランニングシューズブランド「BROOKS(ブルックス)」は、ブランド史上、最も柔らかく厚底なトレイルシューズ「Caldera 6(カルデラ 6)」をブルックス公式サイトと全国のスポーツ用品店に て2022年7月1日(金)より限定発売します。

今回発売する「カルデラ 6」は、ブルックスの主力であるトレイルシューズの第6世代の位置付けとなるモデルです。今回のアップデートでは、昨年6月に発表し話題を呼んだ「Aurora(オーロラ)」のミッドソール ‟DNA LOFT v3”を搭載。このミッドソールはブルックス史上最高級の柔らかさを実現した独自素材になります。また、粘着性の高い独自のTrail Tackラバーを採用し、広い底面によって安定させることで、さまざまな路面上でも自信を持って走り続けることが可能となりました。アッパーには、より速乾性の高いメッシュアッパーにすることで快適性の持続を実現し、ウルトラレースに最適なシューズへと進化しました。ぜひ、厚底でソフトな クッション性と抜群の安定性で、軽やかな走り心地を楽しんでください。

「Caldera 6」¥17,600(税込)

Caldera 6(カルデラ6)の特性

ミッドソールにBROOKS史上最もソフトな素材”DNA LOFT V3を採用
ミッドソールには液化窒素ガスを混ぜて臨界発泡し、成型しているミッドソール素材「DNALOFT v3」を採用。BROOKS史上最もソフトなトレイルシューズが完成、ロングトレイルでも快適に保ち続けることが可能になりました。

安定感のある履き心地
ミッドソールのサイドウォール内に支えられるよう設計。あらゆる地形でも足をしっかり固定し、さまざまなトレイルサーフェス上でも自信を持って走り続けることを可能にしました。また、底面を広く設計し、踵部分のアウトソールを分割することによって、起伏のある地形でもスムーズかつ安定感のある走り心地を可能にしました。

粘着性のある独自のTrailTackラバー
フルレングスのTrailTackラバーが濡れた地形と乾いた地形の両方で優れたトラクションを発揮。また、4mmのアウトソールラグにより、さまざまなトレイルサーフェス上を自信を持って走り続けることを可能にしました。

ウルトラレースに対応する快適性
タンを内側に結合したことで、変化に富んだ地形でも足をしっかり固定し、アッパー素材は速乾性の高い素材を採用することにより、ウルトラレースでも快適に保ちます。踵のミッドソール構造がさまざまなトレイルの地形に対応し、 信じられないほどスムーズなライド感を実現しました。

info.
ブルックス(アキレスお客様相談室)
TEL:0120-89-4192
https://www.brooksrunning.co.jp/









目次
閉じる