トランポリンのダイエット効果とは?期待できる効果と効率的な方法をご紹介

トランポリン ダイエット

最近トランポリンを使ったダイエットが流行しているのをご存じですか?
1日5~10分トランポリンの上で楽しく飛んでいるだけでダイエット効果が期待できると話題ですが、本当にダイエット効果はあるのでしょうか。今回は、どのようにトランポリンを使用すればダイエット効果が期待できるのか、どんな効果があるのかなど、メリットとデメリットも合わせてトランポリンダイエットについて詳しくご紹介していきます。

本ページはプロモーションが含まれています

目次

[1]世界で注目されているトランポリンダイエットとは? メリット・デメリットはあるの?

◇トランポリンダイエットってどんなもの?

日本ではまだあまり知られていませんが、世界ではセレブを中心にトランポリンダイエットが流行しています。トランポリンに乗って楽しく飛んで跳ねるだけでダイエット効果が期待されるというもので、トランポリンを専門とするダイエット向けのジムや家庭で手軽にトランポリンができる商品が人気を集めており、最近は日本でも注目をあびています。

トランポリンでの効率的な運動量の秘密は、重力に逆らって上へ向かってジャンプする「抗重力運動」です。文字通り、「重力」に「抗う」運動を指します。

上へ向かってジャンプをするとカラダが浮くような感じがしますよね?これが「無重力状態」です。さらにここから下に向かって降りてくるときに通常の約3~4倍もの「重力」がカラダに加わることになります。

つまり、トランポリンでジャンプを繰り返して「無重力」と「約3~4倍の重力」が働くことで、全身の筋肉に「弛緩(しかん)」と「緊張」を与え効率的に筋肉へ刺激と負荷を与えやすくなります。

また、筋肉量の多い下半身を中心に全身の筋肉にアプローチされるのでおのずとエネルギー消費も大きくなります。そのため、脂肪燃焼も効率的に促進されるので、ダイエット効果も大きく期待できる運動といえるのです。

◇トランポリンダイエットのメリットとは?

トランポリンでのダイエットにはさまざまなメリットが挙げられます。

▼室内運動なので天候を気にしない

トランポリンは、室内での運動になるため、天候を気にせず自宅でも行うことができます。最近は家庭用トランポリンのバリエーションも増えていますので自分に合ったトランポリンが見つかると思います。また、トランポリンを使ったエクササイズを提供してくれるジムも増えてきています。

▼全身運動でむくみや代謝アップにも期待

トランポリンは、全身の筋肉をバランスよく効率的に使うため、全身のシェイプアップ効果を期待することができますが、さらに全身運動の効果で、重力によって下の方へ溜まってしまう血液やリンパの流れを良くしてくれるため、むくみ解消や新陳代謝アップにも期待できます。

▼1回あたりの運動時間が短くても効果的

トランポリンは、全身の筋肉を効率良く刺激できるので、1回あたりの運動時間が短く済むのも嬉しいポイントです。1回あたり5~10分ほど運動するだけでけっこうなジャンプ回数になるので、しっかりと全身の筋肉が刺激され、短時間でもダイエット効果に期待できます。このくらいの短時間なら継続もしやすいですよね。

後ほど紹介しますが、慣れてきたら20~30分ほど長めに運動することでしっかりとカロリー消費へ導いてくれるので理想的な運動量となってきます。

▼楽しくストレスフリー

なにより、トランポリンダイエットでは、体に負荷をかけて行う筋トレや長距離のジョギングのように辛いと感じる要素が無く、楽しく続けられるため、ストレスがたまらないというのが最大のメリットと言えるでしょう。

全身を効率的に刺し、楽しく続けられることで、ダイエット効果もより一層期待できそうです。

◇トランポリンダイエットのデメリットとは?

トランポリンダイエットでのデメリットはあまり見当たらないですが、ご家庭で行う際にはいくつか注意が必要です。

▼十分なスペースで安全に行う

トランポリンダイエットを家庭で行う場合は、十分なスペースを確保することで安全に行うことができます。購入するトランポリンのサイズにも注意し、万が一トランポリンからずれてジャンプしてしまってケガなどをしないように、スペースに危険なものが置いてないかもチェックしておきましょう。

また、ジャンプするので天井のスペースの確保も重要です。照明などの天井に配置されている家具などが当たらないかチェックしておきましょう。

▼騒音に気をつける

お住まいの居住環境によっては騒音トラブルになる可能性がありますので、防音対策が必要な場合があります。特に、マンションなどの集合住宅では階下住人への配慮が求められます。トランポリンを選ぶ際に、静音設計されている商品やゴムバンド式の商品、静音マットが付属されている商品などをチェックしてみて下さい。それでも不安な場合はさらに防音マットを敷くのも効果的です。

[2]トランポリンダイエットの効果について

◇一度にいくつもの筋肉を使う

トランポリンは全身の筋肉をバランスよく使うため、体全体のシェイプアップ効果が期待できます。中でも、特に下半身の筋肉がよく使われ、ヒップアップや脚痩せに効き目があると言われています。

また、背筋にもしっかり作用するので、美しい姿勢への改善にも期待ができます。

◇バランス感覚のトレーニングで体幹が鍛えられる

トランポリンは不安定な場所でバランスを取りながら体を動かすので、インナーマッスルからアウターマッスルまでの体幹をしっかりと鍛えることができます。体幹を鍛えると痩せやすい体作りにもつながるため、他の運動と組み合わせることもおすすめです。

◇ジョギングほどの効果はなし!?

トランポリンダイエットの効果を「メッツ」という運動強度を表す指数を使って示すと、3.5と言われています。メッツとは、運動強度を数字で表したもので、安静時を1としてそれぞれの運動が安静時の何倍の強度があるかを表した数値です。トランポリンの他では、ウォーキングは3.8、ジョギングは7.0です。

消費カロリーはメッツ×時間(h)×体重(kg)で表せるので、自分の運動時間や体重を当てはめて計算してみましょう。メッツを参考にして考えると、トランポリンはウォーキングと同じくらいのダイエット効果があると言えます。

ところがNASAの研究で証明されたトランポリンの運動効果では、なんとジョギングより68%も高いと言われています。ダイエット効果だけ見るとジョギングよりも低いですが、ダイエットに加え健康面も考えると、筋肉の引き締め効果がかなり期待できそうですね。

[3]トランポリンダイエットの効果が出る期間と1回の時間は?

トランポリンでダイエットする場合、習慣的に続けていれば1カ月ほどで効果が見られるようになりますが、他の有酸素運動と同様で継続することが大切です。効果が出てきたと感じても、その体型を維持するために少しでも1日1回はトランポリンに乗ることを心がけましょう。

ダイエット効果が期待できるトランポリンの活用方法としては、1回につき20分~30分が理想的です。しかしトランポリンの上でただ飛ぶだけとはいえ、初めは数分できついと感じるため、慣れるまでは5分を4セットなど、工夫しながら行ってみましょう。

もちろん継続することが重要ですので無理せず5~10分を続ける程度でもダイエット効果は期待できます。

トランポリン 効果

[4]自宅でのトランポリンダイエットのやり方

◇トランポリンを準備しよう

トランポリンのメリットとしては、自宅で簡単にできることが挙げられます。トランポリンダイエットを自宅で始めようと決めたら、まずトランポリンを購入しましょう。この時、直径100cm前後の大人向けで、エクササイズ用のものを選ぶようにしましょう。

トランポリンはこども向けや遊び用などいろいろなものがありますが、けが防止のためにも専門のトランポリンを使用することが大切です。

◇気になるところを動かしながらシェイプアップ

トランポリンダイエットのやり方は、基本的には脱力した状態で全身を使ってジャンプを繰り返します。より特定の場所をシェイプアップしたい場合は、ジャンプに加え、気になる箇所を動かしてみましょう。

例えば、足を引き締める場合にはスクワットや足を交互に前後させるなどを取り入れ、二の腕はボクシングの動き、おなか周りはひねりの動きを取り入れてみてくださいね。

◇DVDを参考にしてみよう

トランポリンダイエット向けのDVDがあります。トランポリンを買ったもののどうしたらいいかわからない場合にはDVDを参考にしながら行ってみてくださいね。

\\SNSで話題の酵素ドリンクで置き換えダイエットも効果的!//

全米で大ブームの最新ドリンク「コンブチャ」に日本人向けのオリジナルレシピを加えて、より理想のボディにフォーカスしたのが「コンブチャクレンズ」。2つのプレミアム酵母や、酵素、スーパーフードなど美容やダイエットのサポート成分が220種類以上配合されています。

[5]都内近郊のトランポリンのあるジムをご紹介

◇jump one(ジャンプ ワン)

jump oneはヨーロッパから日本に上陸した暗闇系のトランポリンジムで、銀座、渋谷、新宿など都心部を中心に増えてきています。

“みんなで一つに”をテーマにプログラムが作られ、45分で450~800キロカロリーを消化できるよう、プログラムが組まれています。また、運動強度や難易度によって10種類のプログラムがあり、自分に合ったものを選ぶことができるのもうれしいポイント。音楽も10ジャンル以上あるので楽しく体を動かせます。

月30回まで通えるメンバープランから、都度チケットを購入してレッスンに参加するチケットプランまで、さまざまなプランが用意されているため、自分のライフスタイルに合わせて通い方を選ぶことができます。初めての方へのトライアルチケットも用意されているので、まずは体験してみることをおすすめします。

トランポリン ダイエット 効果

[6]大人のダイエットで使える!自宅用トランポリンおすすめ5選!

◇【OPPOMAN】オッポマン

SNSやYouTubeで話題のアイテムがコレ! 1台で6役にもなるこのスタイリッシュなアイテム、静音と反発性を備えたトランポリンとしてエクササイズに使うのはもちろん、普段はオットマンやクッション、スツールなどリラックスアイテムとしても活躍してくれます。子どものおもちゃとしても楽しんでくれそうですね。

SNSやYouTubeで話題のアイテムがコレ! 1台で6役にもなるこのスタイリッシュなアイテム、静音と反発性を備えたトランポリンとしてエクササイズに使うのはもちろん、普段はオットマンやクッション、スツールなどリラックスアイテムとしても活躍してくれます。子どものおもちゃとしても楽しんでくれそうですね。

トランポリンは収納が問題になることが多いですが、これは収納せずに“インテリアとして置いておく”だけなのでラクチンですね!カラーも9色×2タイプの豊富なラインナップでお部屋に合わせて選べます!

◇【DABADA】トランポリン 大型102cm

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

直径が102cm、耐荷重が110kgの大型トランポリンです。子どもが遊ぶのはもちろん、大人のエクササイズにもしっかり対応しています。

選べるカラーが全21種類と非常に豊富なので、自分好みや部屋のインテリアにあったものを探すことができます。置いたままでも室内の雰囲気を壊さない、馴染むカラーを選べるのは嬉しいですね。

バネ式ながら突起が少なくなるよう工夫されており、怪我の心配が少ないのも魅力です。

◇【Wolfyok】トランポリン

「室内だから、静音性にもこだわりたい」という方へおすすめなのが、こちらの『Wolfyok』が提供するトランポリンです。直径は約91cmで耐荷重は110kgと大人でもしっかり使えるサイズです。

バネの代わりに弾力性の高いゴムを使用しているため、バネ特有のギシギシ音がしません。さらに足にはラバー素材のキャップが付いており、衝撃を吸収してくれるため、ほかのトランポリンと比べて、比較的静かにエクササイズできるでしょう。

◇【BCAN】トランポリン 補助手すり付き 大型102cm

直径102cm耐荷重が150kgと、身体の大きめな方にも対応しているトランポリンです。手すりが付いているため、初めてトランポリンでエクササイズをする方も安心して利用できます。

初心者の方にとって、いきなりピョンピョンとリズミカルに跳ねるのは少し怖いものですよね。こちらのトランポリンであれば、段階を踏んで徐々に慣れていくことが可能です。

金属の突起がない作りで、怪我のリスクも最小限に押さえてあります。トランポリンによるダイエットの、最初の相棒としていかがでしょうか?

◇【山善】トランポリン 102cm

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

「丈夫さにこだわった安心安全なトランポリンを」という方には、こちらの『山善』が提供する一品をおすすめします。

バネの代わりにテンションゴムが使われていて、古くなったバネが弾け飛び怪我をするリスクがありません。また、テンションゴム部分はカバーで覆われていて、誤って足を挟む心配も最小限です。

脚部もしっかりとゴムカバーで守られており、まさに安心安全なトランポリンといえるでしょう。

[7]トランポリンでストレスのないダイエットに挑戦してみよう

トランポリンダイエットは、体幹を鍛え基礎代謝をアップをしてくれるため、健康的にダイエットをしたい人におすすめの方法です。他の運動に比べて足への負担も少ないため、ストレスを感じることなく、楽しく継続できるのもうれしいポイント。ぜひこの機会に、トランポリンでダイエットに挑戦してみてくださいね。

\\インスタでもおなじみのバターコーヒーですっきりダイエット!//

スティック状の個別包装でどこでも手軽に持ち運べる点が人気でSNSでもよく見かけます。味はもちろんですが溶けやすさも人気のポイント!なんと水でも溶けやすいとのコメントも!無糖紅茶や緑茶で割ったり、牛乳やMCTオイルをさらにプラスしたりとアレンジもしやすいので続けるのもカンタンです。









目次