【スポルディング】×go parkey リノベーション・アートコート日本第1号が誕生

目次

東京都中央区浜町公園にリノベーション・アートコートが登場

スポルディング・ジャパンは、公園のバスケットコートのリノベーション活動を通じて、日本により安全で綺麗な公園、地域交流の場を作り、スポーツ文化の普及を目指す団体 go parkey (ゴー パーキー)が日本で第1号として作り上げた「浜町公園リノベーション・アートコートプロジェクト」に協賛をしました。go parkey がリメイクするバスケットコートは、アーティストがデザインするアートコートで地元の人々と作り上げていきます。

スポルディングは次の150年に向けた活動“PASS FOR THE FUTURE(パス・フォー・ザ・フューチャー)”。今回の日本第1号となる「浜町公園リノベーション・アートコートプロジェクト」は、スポルディングの”PASS FOR THE FUTURE”活動の柱のひとつとして掲げる”誰もがスポーツをできる環境づくり“における具体的な取り組みとして、スポルディングがサポートし、実現しました。

概要
■場所:東京中央区浜町公園屋外バスケットコート
東京 2020 オリンピック競技大会の 3x3 バスケットボール公式練習会場として使用された総合スポーツセンターの位置する、
浜町公園内のバスケットコート
■主催:一般社団法人 go parkey (ゴー・パーキー)
■協賛:SPALDING(スポルディング)
■後援:中央区役所
■参加アーティスト:今井俊介(イマイ シュンスケ)

info.
スポルディング・ジャパン
TEL 03-6408-0451









目次
閉じる