【無料アプリあり】歩数計(万歩計)おすすめ14選!選び方と特徴をご紹介

近頃は、スマホにダウンロードすることで、歩数計の代わりになる便利なアプリがたくさんあります。手軽に取り入れやすく、ウォーキングの細かな数値まで分かるため、モチベーションアップに一役かってくれると評判です。今回は、健康維持に役立つ歩数計アプリ、根強い人気のある身に着けるタイプの歩数計をあわせて15選ご紹介します。

RIZAP監修!運動嫌い・苦手な人のためのジム
chocoZAP(ちょこざっぷ)

RIZAP監修の24時間ジムが、月額2,980円(税込3,278円)で通い放題!

その名もchocoZAP(ちょこざっぷ)。文字通り「日常にちょこっとだけカラダにいいことを」をコンセプトにしています。

完全個室のセルフエステ・セルフ脱毛も追加料金なしで使えるという圧倒的コスパで、運動嫌い・苦手な人にもおすすめ。

高性能体重計とスマートウオッチの2大特典付きで、今なら入会金と事務手数料も0円です。店舗もどんどん増えているので、お近くの店舗をぜひチェックしてみてください。

詳細確認や申し込みは、公式アプリで行えます。

目次

歩数計(万歩計)の種類について

歩数計(万歩計)の種類について

歩数計は、「アプリ型の歩数計」と「身に着けるタイプの従来の歩数計」に大別されます。

アプリ型は無料で十分内容が充実しており、逆にどれを選んでよいか分からないほど、種類が豊富です。iPhoneやAndroidのアプリを軽くチェックしたうえで、自分が歩数計を使用して、どうなりたいかを明確にしてから選択することをおすすめします。

一方、身に着けるタイプの歩数計はシンプルで分かりやすい点が長所と言えます。どの世代の方でも使用しやすい点が、幅広い方に愛される理由です。

スマホを持っていれば手軽に使えるアプリ型

アプリ型の歩数計は、購入せずともダウンロードするだけで使用できる点が気軽で使いやすいポイントです。

アプリによっては、お使いのスマホに最初から備わっているものもあります。モチベーションの維持が難しいウォーキングやダイエットも、ゲーム感覚で使えるアプリならば毎日楽しく取り組めます。

歩いた歩数がポイントや、特典に還元されるタイプのアプリもあるので、とてもお得です。

ポイントが貯まるタイプ

累計歩数に応じて、買い物時に使えるポイントに交換することが可能です。例えばイオンが提供する電子マネーのWAONや、コンビニや百貨店、家電量販店で使用できるdポイントとして換算されるアプリもあります。

歩くことで家計を助けることに繋がり、目標を立てながらウォーキングに励むことができます。アプリをダウンロードする前に予め自分が普段使う電子マネーやポイントをチェックしておくと良いでしょう。

snsと連動できるタイプ

アプリに書き込んだ記録をSNSに連動できるアプリがあります。継続して運動を続けることが苦手な人でもSNSにて日記感覚で上げ続けることで、モチベーションを維持させることにも繋がります。

毎日SNSに上げ続けることで、他人に見られているという気持ちになり、日課にしているウォーキングをさぼりたいという気持ちを弱めてくれる効果もあります。
日々の積み重ねを見られるので、過去の頑張ったデータをいつでも確認できるのは魅力的です。

本格的な歩数計(万歩計)が揃う身に着け型

実際に身に着けることで歩数をカウントしていくタイプの歩数計は世代を問わずに、根強い人気があります。ポケットやバッグに入れっぱなしにした状態で測れるタイプのものや、ズボンやベルトに挟み込むタイプのものなど、さまざまなタイプがあります。

身に着けるタイプの歩数計の利点は、設定するポイントが少なくシンプルで誰でも使いやすいという点です。服や腕に身に着ければ、アクセサリー感覚で持ち運べるので無くしてしまう心配もありません。

振り子タイプ

最もオーソドックスなタイプの歩数計が振り子タイプです。振動を感知して正確に歩数をカウントできます。腰やベルト付近に装着すると、振動が伝わりやすく、より正確な歩数を数えられます。

比較的安い価格で購入できるので、ウォーキング初心者の方におすすめのタイプの歩数計です。

リストバンドタイプ

運動中もファッションにこだわりを持ちたい方におすすめです。またウォーキングだけでなく激しい運動をする際にも、邪魔にならないので適しています。

無くしたくないという方にも、腕に身に着けるタイプなのでおすすめです。このタイプの歩数計は、ほとんどが腕時計としても使える点も強みです。

歩数計(万歩計)を使うことで得られる効果

健康で充実した生活を送るために大切なウォーキングは、血流改善や、むくみの解消などの全身やせが期待できます。

歩数計(万歩計)を使用することで、ウォーキング時に歩いた歩数や、関係するデータをすぐに見ることができるため、モチベーションの維持に一役買ってくれる点が魅力です。

経過を目で確認することで、より健康に気を使うように意識や行動に変化が産まれる効果が期待できます。

【無料】歩数計(万歩計)アプリおすすめ10選!

機能が充実した無料アプリを10選紹介します。ウォーキングの記録がメインのアプリや、歩数がポイントに換算されるアプリなど、さまざまなタイプのアプリがあります。
かわいいキャラクターが応援してくれるアプリもありますので、是非参考にしてみてください。

歩数計

歩数計


・画像引用:App Store

シンプルで分かりやすいアプリです。1度スタートをタップすれば、スリープ状態でも自然に歩数を計測してくれます。普段通りスマホを持ち歩くだけで歩数が記録され続ける、とても便利なアプリです。

画面には日付と、その日の消費カロリーや歩数、移動距離などが表示されます。また性別や身長体重、歩幅を設定しておくことも可能です。

iOS版アプリの詳細はこちら
Google Play版アプリの詳細はこちら

トリマ-移動するだけでポイントが貯まる

・画像引用:App Store

歩数に応じて、ポイントや電子マネーと交換ができます。Amazonギフト券や楽天ポイント、dポイントなどに変えられるためお得です。

最大で1,000円分のガチャを回すことができたり、全国のチェーン店で使えるクーポン券が配信されることがあります。節約したい方や、ポイントをこまめに貯めたい方におすすめのアプリです。

iOS版アプリの詳細はこちら
Google Play版アプリの詳細はこちら

タニタの健康管理アプリ ヘルスプラネット

・画像引用:App Store

タニタの活動量計カロリズムや体組成計と連動することが可能です。データを同期させることができ、情報はアプリにも反映されるのでスマホで細かなデータが見られます。

体重や体脂肪率、歩数はもちろんのことながら、その日の筋肉スコアや筋肉量をチェックできます。ヘルスプラネットを登録しておけば、機種変更を行っても過去のデータを引き継ぐことが可能です。

iOS版アプリの詳細はこちら
Google Play版アプリの詳細はこちら

楽天シニア

・画像引用:App Store

アプリが設定した対象施設への徒歩移動か、オンラインイベントへの参加で楽天ポイントが貯まります。歩数と連動して、楽天ポイントが貯まるため、シニア世代のユーザーに加えて、家事や育児で忙しい主婦の方にもピッタリです。

歩く運動習慣をつけたいシニア世代を応援しているアプリです。1日4,000歩を達成し、翌日に楽天シニアの加盟店にチェックインすると、達成日ごとに楽天ポイントが貯まっていきます。

iOS版アプリの詳細はこちら
Google Play版アプリの詳細はこちら

歩数計Maipo – 毎日歩こうダイエット!

・画像引用:App Store

歩数や歩いた距離、時間、消費カロリーの表示をします。細かなデータがあちらこちらに記載されることなく、ひと目見ただけでデータが分かりやすく映し出されます。

dポイントが貯められるアプリなので、ドコモユーザーや、コンビニやマクドナルドをよく利用する方におすすめのアプリです。設定した目標に対する達成度も分かるところが、便利で、ウォーキングのモチベーションが保てるアプリと言えます。

iOS版アプリの詳細はこちら
Google Play版アプリの詳細はこちら

歩数計 - アキュペド+

・画像引用:Google Play

健康のために1日1万歩歩こうをキャッチコピーに作られたアプリです。独自の3次元モーション認識システムと信号解析が搭載されているので、正確な歩数をカウントできます。

シンプルで分かりやすい作りになっている点が特徴です。また、本日の名言というものが毎日表示されるため、ウォーキングの励みになります。

Google Play版アプリの詳細はこちら

aruku&

・画像引用:App Store

歩きながらゲームをしている感覚になれるアプリす。1,000歩歩くごとに賞品に応募することができたり、ご当地の商品をゲットできるチャンスがあります。

歩けば歩くほど、懸賞に応募できる頻度が高まるので、毎日ウォーキングをすることが楽しくなっていきます。Tポイントとも連帯しているので、Tポイント獲得の利用手続きを行えば、翌月にTポイントが貯まります。

iOS版アプリの詳細はこちら
Google Play版アプリの詳細はこちら

でか文字 歩数計

・画像引用:Google Play

大きな文字でシニア世代に使いやすいアプリが、『でか文字 歩数計』です。操作はスタート、リセット、ストップを押すだけなので、とても簡単にです。

老眼の方や機械に疎い方でも、簡単に使用できます。1度スタートボタンを押せば、自動で歩数を計測してくれます。ウォーキングを日課にしたいシニア世代の方におすすめのアプリです。

Google Play版アプリの詳細はこちら

ステッパー

・画像引用:App Store

毎日のウォーキングでリワードを貯めて、Amazonやアップルストアのデジタルギフト券と交換することができます。
ひと目で自分の歩いた距離と歩数が分かり、同時にポイントをギフト券に交換できる、お得なアプリです。

普段、ネットでショッピングをする方におすすめす。

iOS版アプリの詳細はこちら

Walker - 歩数計 Lite

・画像引用:App Store

SNSと連動しているため、データを投稿することが可能です。毎日SNSに投稿することで、人目につくため怠けにくくなり、ウォーキングが習慣化されるかもしれませんね。

ウォーキングを行った時間や、歩数距離、そして消費カロリーまで表示されます。 スタートボタンをタップすると、自動で計測が始まるため操作が簡単で、とても便利なアプリです。

iOS版アプリの詳細はこちら

身に着けるタイプの歩数計(万歩計)おすすめ5選!

身に着けるタイプの歩数計(万歩計)おすすめ5選!

身に着けるタイプの歩数計は、オーソドックスな振り子式から、装着しても邪魔にならないリストバンド式まで、さまざまな種類があります。

測定機能も充実しており、定番のカロリーや距離、歩数に加えて、エクササイズという指標がついているものもあります。エクササイズとは、身体活動量を示す指標のことで、運動が激しくなればなるほど、エクササイズ数が得られるというものです。

幅広い世代に人気のある、身に着けるタイプの歩数計を5選ご紹介いたします。

【Apple】Apple Watch Series 6(GPSモデル) 40mm MG143J/A(腕時計・リストバンド)

ウォーキング中の血中酸素の状態や、心拍数まで知らせてくれる歩数計です。不規則な心拍数を感知すると、アラートで知らせてくれます。耐水性も抜群で、水深50メートルまでは耐えられる作りになっています。

また、運動中に動けなくなってしまった場合には、緊急通報サービスに電話してくれる、優れた機能が搭載されています。これは外国でも対応可能な機能です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【AERU】歩数計

激しく動いても、落ちにくいクリップがついています。歩数や、消費カロリーが分かることに加えて、ストップウォッチ機能もついています。

服やカバンに装着できるので、ひと目で数値を確認できます。ポケットからわざわざ取り出したり、数値を見るためにボタンを押す必要がありません。サイズもコンパクトであるため、運動中に邪魔になる心配はありません。

楽天市場
Yahoo!ショッピング

【山佐】ウォッチ万歩計 WATCH MANPO TM-400

時刻と歩数を同時に確認することができるため、自分が現在、何分歩いているのかを理解しながらウォーキングに励むことができます。防水機能も備わっており、家事や洗い物をしながらの装着や、雨の日に身に着けていても、問題ありません。

ポケットの無い、運動に適した服装でウォーキングをしたいという方や、時計として使用したいという方にもおすすめの歩数計です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【LINKSY】3Dセンサー 歩数計

歩数、温度と湿度が分かることに加えて、さらにUVチェッカーと熱中症計が装備されています。

UVチェッカーは色の変化で、現在の紫外線の強さを表し、熱中症計も同様に目盛りを確認することで、現状は注意すべき危険な状態なのか、安全なのか、ひと目で分かります。

湿度は、気温とともに汗の出方を予測するための、ひとつの指標になります。そのため、こまめにチェックすることで安全に運動することができます。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

目的に応じた歩数計(万歩計)を見つけて楽しいウォーキングライフを

目的に応じた歩数計(万歩計)を見つけて楽しいウォーキングライフを

長く健康な生活を送るためには、ウォーキングやランニングなどの適度な運動を日々の生活に取り入れて、継続することがとても大切です。

歩数計を使用し、日々、経過を目で確認することで、それらの運動が継続しやすくなるというメリットがあります。最近の歩数計(万歩計)は、より手軽に、より細かなデータがわかるように日々進化しています。

さまざまある歩数計(万歩計)の中でも、どの機能を優先させたいかを決めてから、ご購入されることをおすすめします。継続的な楽しいウォーキングライフを送りましょう。

RIZAP監修!運動嫌い・苦手な人のためのジム
chocoZAP(ちょこざっぷ)

RIZAP監修の24時間ジムが、月額2,980円(税込3,278円)で通い放題!

その名もchocoZAP(ちょこざっぷ)。文字通り「日常にちょこっとだけカラダにいいことを」をコンセプトにしています。

完全個室のセルフエステ・セルフ脱毛も追加料金なしで使えるという圧倒的コスパで、運動嫌い・苦手な人にもおすすめ。

高性能体重計とスマートウオッチの2大特典付きで、今なら入会金と事務手数料も0円です。店舗もどんどん増えているので、お近くの店舗をぜひチェックしてみてください。

詳細確認や申し込みは、公式アプリで行えます。









目次