『ギルトフリースイーツ』とはどんなもの? 東京でおすすめのお店や通販サイトをご紹介

ギルトフリー 東京

「おいしいスイーツを心置きなく味わいたい!」。そんな願望を抱く女性は多いのではないでしょうか? しかしその反面、スイーツは健康志向の強い女性達の間では大敵とされ、食べるのを我慢したり控えたりする人も多いですよね。そこで今回は、「健康的な食生活を送りたいけれど、おいしいスイーツも食べたい!」方のために、今ヘルシー美人の間で話題の『ギルトフリースイーツ』についてご紹介します。

目次

ギルトフリースイーツとは?

ギルトフリースイーツと聞いてもなかなかピンとこない方も多いはず。そこで、まずはギルトフリースイーツとは何かをご紹介していきます。

ギルトフリースイーツとは?

ギルトフリースイーツの『ギルト』は『罪悪感』を意味する言葉で、つまり、ギルトフリースイーツとは主に罪悪感なく食べられるスイーツのことです。では、具体的にはどのようなスイーツのことを言うのか、主な定義を見ていきましょう。

ギルトフリースイーツの主な定義とは?

ギルトフリースイーツとは、主に次のような定義に当てはまるスイーツのことを指します。

低カロリーのスイーツ

人は体を動かすためのエネルギーを食べ物から摂取していますが、この摂取エネルギーが消費エネルギーを上回ると、余分なエネルギーは脂肪として体内に蓄積されてしまいます。

消費カロリーを増やすために多忙な毎日に運動を取り入れようとしても、生活スタイルを変えることはなかなか難しく、体形を維持したい女性の中には一日の摂取カロリーが消費カロリーを上回らないようカロリー制限を行っている人も多いです。

そんなカロリー制限を行っている女性でも罪悪感なく食べられる、低カロリー食材を使って作られたスイーツをギルトフリースイーツと呼びます。

糖質を意識したスイーツ

糖質を摂取すると血液中のブドウ糖が増え、血糖値が上がります。そして上がった血糖値を下げるために体内ではインスリンが分泌され、ブドウ糖はこのインスリンの働きで筋肉や脂肪細胞のエネルギーとして消費されます。

しかし、糖質を過剰摂取しすぎると、エネルギーとして消費されずに余ったブドウ糖が『中性脂肪』として体内に蓄積してしまいます。これが、「甘い物を食べすぎると太る」といわれる理由だといわれています。

そこで近年は、効果的なダイエット法として『糖質制限』を行う女性が増えています。糖質制限は、糖質の摂取を控えることで血糖値が急激に上がるのを避けることを目的とした食事法です。しかし今は、ただ単に糖質の摂取を控えるだけでなく、「血糖値を緩やかに上昇させる」食材を摂取することに注目する人も増えてきています。

このように、低糖質な食材を使ったスイーツ、血糖値を緩やかに上昇させる食材を使ったスイーツもギルトフリースイーツと呼びます。

グルテンフリーのスイーツ

最近は日本でもよく聞かれるようになった『グルテンフリー』という言葉ですが、欧米では、かなり前からレストランのメニューなどでも記載を見かけるほど注目を集めている食事法です。

グルテンとは、主に小麦や大麦、ライ麦に含まれるタンパク質のことで、弾力や粘りがあり、パンやうどんのもちもちの食感のもとになっていたり、パスタなどの麺類、ピザ、カレールー、天ぷらの衣や、クッキーなどさまざまな食品に含まれています。

しかし近年、特に欧米では、腸がこのグルテンに過剰反応をしてしまったり、過敏になってしまう人が増えており、それによってさまざまな不調を訴える人が増加しているといわれています。グルテンによって小腸の粘膜に炎症が起きると、栄養が十分に吸収されなかったり、毒素が体内に取り込まれてしまうことによって、次のような慢性的不調が起こる場合があるため注意が必要です。

  • 頭痛
  • イライラ感
  • めまい
  • 関節痛
  • 疲労感
  • 倦怠感
  • 気力喪失
  • ADHD
  • 抑うつ症状 など…

普段、原因不明のこのような症状がみられる人は、もしかしたらグルテンが原因かもしれません。気になる方は、抗体を調べる血液検査(保険適用外)や、グルテンの摂取を一定期間控えるなどして体調の変化を確認してみましょう。このような体調不良の原因となるグルテンを使わずに作られたスイーツもギルトフリースイーツと呼びます。

カゼインフリーのスイーツ

グルテンフリーと併せて、近頃は『カゼインフリー』という食事法も注目されています。カゼインとは主に牛乳に含まれるタンパク質のことで、グルテンと同じように小腸の粘膜に炎症を起こす原因になるといわれています。そのような症状を引き起こすこともあるカゼインを使わずに作られたスイーツも、ギルトフリースイーツと呼びます。

バターや卵、白砂糖を使っていないスイーツ

高カロリーといわれているバターや卵。また、中毒性が高く過剰摂取をするとさまざまな体の不調をきたすといわれている白砂糖。スイーツを作るのには欠かせないと思われがちなこれらの食材を使わずに作られたスイーツもギルトフリースイーツと呼びます。

体にうれしい食材を使ったスイーツ

体に不調をきたす恐れのある食材を排除するだけではなく、体にうれしい食材を加えて作られたスイーツもギルトフリースイーツと呼びます。

ギルトフリースイーツには特にドライフルーツがよく使用されており、スイーツを食べながらミネラルなど体にうれしい栄養素を摂取することができます。また、素材自体の自然な甘みをいかして作られたスイーツが多いため、過度に砂糖が使用されていないという点もうれしいポイントです。

このように、ギルトフリースイーツは、健康に気を使う方でも罪悪感なくおいしいスイーツが味わえると、健康志向の高い女性達の間で大変注目が集まっています。

ギルトフリー スイーツ

ギルトフリースイーツが味わえる東京のおすすめのお店

「ギルトフリースイーツってどこで食べられるの?」と思っている方必見! おいしいギルトフリースイーツが味わえる、東京都内のおすすめのお店をご紹介します。

FOOD JEWELRY

No Sugar(砂糖なし)、No Gluten(グルテンフリー)、No Additives(添加物なし)をうたった、ドライフルーツやナッツからできた『ブリスボール』が大人気のお店です。チョコトリュフのようなかわいい見た目ですが、チョコレートや一切甘味料は使われておらず、それにもかかわらずしっかりとした甘さがあり、素材の持ち味を最大限にいかした自然な甘みがおいしいと評判です。

ブリスボールと同様に、砂糖なし・グルテンフリー・添加物なしのオージーケーキも大注目です。カリッとした食感のブリスボールとはまた違って、しっとりふわっとした食感が楽しめます。

【販売提携店舗(ブリスボールのみの取り扱い)】
エピス ド トモレヴ
住所:東京都渋谷区広尾5丁目1-40 プラスリノ2階
営業時間:要確認
※販売提携店舗のため在庫や受け渡しなどはepicesdetomoreve@gmail.comにてご確認下さい。

Lady Bear

1931年創業の天然甘味料専門メーカーである『クインビーガーデン』が運営する自然派スイーツショップです。セレクトされた天然由来の上質な甘味料であるハチミツ・メープルシロップ・アガベシロップの優しい甘みと、やまいも・大豆製品・こんにゃく・発酵食品など体を美しく整えてくれる、ローカロリーでヘルシーな食材を使って作られたスイーツを楽しむことができます。

商品はすべて、毎日専属パティシエが一つ一つ手作りしています。Lady Bearの定番商品『はちみつパンナコッタ』は見た目もかわいい大人気商品です。

【総本店】
住所:東京都中央区築地4-5-4 築地しろくまビル1F
TEL:03-6278-8264
営業時間:平日 10時~18時、土日祝 定休

【新宿店】
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan新宿
TEL:03-6380-4183
営業時間:月~土 9時~21時、日祝 9時~20時

焼き菓子の店 Filica

無添加の焼き菓子、乳製品、卵、バター不使用のケーキが販売されています。その他にも、国産の果物を使ったジャムや、オーガニックの材料を使ったグラノーラやクッキーなど、Filicaならではの素材にこだわったスイーツを楽しむことができます。席数は5席ほどですが、店内で食べることもできます。

住所:東京都目黒区緑が丘3-5-13
TEL:非公開(ホームページから問い合わせ可)
営業時間:平日 13時~18時、休日 11時~18時(売り切れ次第終了)

Cosme Kitchen Adaptation

「おいしく食べて、心も体も美しくなる」がコンセプトのカフェレストランです。有機、特別栽培、自然栽培にこだわった食材が中心のオリジナルレシピをはじめ、ボリューム満点のサラダバーが有名なお店です。

グルテンフリーにこだわったスイーツや、牛乳・卵・砂糖不使用のスイーツなども楽しむことができ、メインの食事からデザートまで、心置きなく楽しみたいヘルシー志向の女性に大人気のお店です。

【アトレ恵比寿店】
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-6-1 アトレ恵比寿西館2F
TEL:03-5475-8576
営業時間:10時~23時

【表参道ヒルズ店】
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館B2F
TEL:03-6804-5214
営業時間:月~金 11時~22時30分、日祝 11時~21時30分

ギルトフリースイーツが購入できる通販サイトをご紹介

ここからは、お店に出向くことなく、通販で購入できるサイトをご紹介します。

FOOD JEWELRY オンラインショップ

[2]でご紹介したFOOD JEWELRYの商品は、店舗販売の他にもオンラインショップで購入することができます。店舗まで足を運ぶのが難しい人は、ぜひ上記のサイトをご確認ください。バレンタインなどのイベントに合わせて期間限定のセットも購入することができます。

Lady Bear オンラインショップ

こちらも[2]でご紹介したLady Bearのオンラインショップです。多くのメディアでも紹介されている、人気商品『とうふレア』も上記のサイトからお取り寄せ可能でです。

VEGGI de PAN

低糖質、グルテンフリー、無農薬、無化学肥料の素材、食品添加物不使用、甘味料不使用--と、これだけでも十分うれしいのに、さらにダイエット向きの食材を使ったスイーツを販売しているお店です。スイーツに使われている野菜は、こだわりの農家から仕入れた安心で確かな品質のものばかり。体にも見た目にもうれしい商品をたくさん扱っていると評判です。

ギルトフリースイーツで心置きなくスイーツを楽しもう!

罪悪感を抱きながらでは、せっかくのスイーツのおいしさが半減してしまいますよね。ギルトフリースイーツなら、罪悪感を抱くことなく、おいしいスイーツを楽しむことができます。ダイエット中の方や健康意識の高い方、体質を改善したい方などは、普段食べているスイーツからギルトフリースイーツに変えて、心置きなくスイーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。









目次
閉じる