無添加プロテインおすすめ35選!ホエイ・カゼイン・ソイの種類別でご紹介

無添加プロテインおすすめ35選!ホエイ・カゼイン・ソイの種類別でご紹介

多くのプロテインには、添加物が含まれています。そのため、「プロテインを飲みたいけど、添加物が気になる」という方も少なくないでしょう。最近では、無添加にこだわったプロテインが多く販売されています。この記事では、無添加プロテインの効果や、おすすめの商品を種類別でご紹介します。

RIZAP監修!運動嫌い・苦手な人のためのジム
chocoZAP(ちょこざっぷ)

RIZAP監修の24時間ジムが、月額2,980円(税込3,278円)で通い放題!

その名もchocoZAP(ちょこざっぷ)。文字通り「日常にちょこっとだけカラダにいいことを」をコンセプトにしています。

完全個室のセルフエステ・セルフ脱毛も追加料金なしで使えるという圧倒的コスパで、運動嫌い・苦手な人にもおすすめ。

高性能体重計とスマートウオッチの2大特典付きで、今なら入会金と事務手数料も0円です。店舗もどんどん増えているので、お近くの店舗をぜひチェックしてみてください。

詳細確認や申し込みは、公式アプリで行えます。

目次

無添加プロテインとは

無添加プロテインとは

プロテインには、美味しく飲めるように、人工甘味料や香料などが入っているものが多く存在します。

しかし無添加プロテインは、農薬や化学肥料などを使わず有機肥料だけで育てられた農作物や、その農作物や自然の草だけで育てられた牛のミルクなど、安全な素材を原材料にして作られています。

自然由来やオーガニックの原材料のみで作られていて、添加物が一切入っていないので、健康志向の人にもおすすめです。

プロテインの種類

プロテインには、ホエイプロテインとカゼインプロテイン、ソイプロテインの3種類があります。プロテインの種類は、原材料により異なります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインの原料は牛乳で、カゼインや乳脂肪分を取り除いています。プロテインの中でも、吸収が早いのが特徴です。吸収が早いので、運動後のたんぱく質を摂取するのにおすすめです。

運動をすると、筋肉がダメージを受け、回復するためには、多くのたんぱく質を必要とします。そのためたんぱく質をスムーズに補給できるホエイプロテインは、運動直後に最適です。

カゼインプロテイン

カゼインプロテインの原料も牛乳です。牛乳に含まれるたんぱく質の約8割をカゼインが占めており、ヨーグルトやチーズを固める、主要成分のひとつになっています。不溶性で固まりやすいので、吸収が緩やかなのが特徴です。

カゼインプロテインは、体にゆっくり吸収されるため、寝る前に摂取するのがおすすめです。寝ている間に筋肉に栄養を与え、筋力アップの効果が期待できます。

また運動後にホエイプロテインと一緒に摂取すれば、時間差で吸収されるので、たんぱく質不足の時間を減らせ、体づくりの効率が上がります。さらに腹持ちが良いため、間食に摂取すれば、食べすぎ防止にも効果的です。

ソイプロテイン

ソイプロテインの原料は大豆です。吸収が緩やかなのが特徴で、腹持ちが良いため、寝る前や食事量をコントロールしたいときなど、ダイエット中の人におすすめです。

またソイプロテインを飲むことで、大豆イソフラボンも同時に摂取することができます。大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをするため、女性らしいラインや肌のハリを維持するのにも効果が期待できます。

さらに血流改善や健康的な骨を保つ働きもあるので、健康をキープしたい人にもおすすめです。

女性にもおすすめ!無添加プロテインの効果

女性にもおすすめ!無添加プロテインの効果

実は無添加プロテインを摂取することで、女性に嬉しい効果を得ることができます。無添加プロテインの効果は、以下のとおりです。

  • 美容効果
  • ダイエット効果
  • しなやかな筋力アップ効果
  • ホルモンバランスが整いやすい

美容効果

人間の体は、筋肉や内臓、肌、爪、髪など、ほとんどの部分がたんぱく質で作られています。そのためプロテインでたんぱく質を摂取することで、美容効果が期待できます。

たんぱく質には、肌や爪、髪を健康的にしてくれ、免疫力を高める働きがあるので、美容効果を得たいなら、必要量のたんぱく質を摂取する必要があります。

食事だけで必要なたんぱく質を摂取するのは大変なので、上手にプロテインを活用して、健康的な美しさを保ちましょう。

ダイエット効果

前述した通り、わたしたちの体のほとんどが、たんぱく質で作られています。ダイエットなどで無理な食事制限をしてしまうと、たんぱく質不足になる可能性が高いです。

たんぱく質が不足すると、筋肉量が減り、基礎代謝も低下するため、逆効果になります。

また、たんぱく質は吸収が緩やかなので、腹持ちが良くなり、少量の食事でも満足感が得られやすくなります。さらに食事を摂るときに消費されるエネルギー量は、糖質や脂質に比べると、たんぱく質のほうが高いため、エネルギーを効率良く消費することが可能です。

しなやかな筋力アップ効果

美しいボディラインをキープするには、余分な脂肪を落とすと同時に、程よい筋肉をつけて、引き締めることが大切です。筋肉をつけるには、筋トレや運動だけでなく、栄養補給も重要となります。

特に女性は、男性より筋肉がつきにくいため、筋トレや運動前に、ホエイプロテインを摂取するのがおすすめです。ホエイプロテインには、筋肉の分解を抑えて、疲労を和らげる効果があるBCAAが多く含まれています。

ホルモンバランスが整いやすい

前述した通り、ソイプロテインに含まれる、大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをします。そのため、ソイプロテインを摂取することで、ホルモンバランスが整いやすくなります。

ホルモンバランスは、過度なダイエットや不規則な生活、ストレス、加齢などが原因で、意外と簡単に乱れてしまいます。

ホルモンバランスが乱れると、体のさまざまな部分に影響が出てしまうので、体と心の健康のためにもソイプロテインの摂取がおすすめです。

おすすめの無添加プロテイン35選!種類別でご紹介

おすすめの無添加プロテイン35選!種類別でご紹介

それでは、実際におすすめの無添加プロテインを種類別にご紹介します。

【ホエイ】おすすめの無添加プロテイン

まずは、おすすめの無添加ホエイプロテインをみていきましょう。

【FIXIT】FEEL NATURAL グラスフェッドホエイプロテイン

『FIXIT』の“FEEL NATURAL グラスフェッドホエイプロテイン”は、東南オーストラリアで牧草の飼料だけで育てられた牛の生乳を原料とした無添加プロテインです。味は抹茶とココアの2種類があり、自然な風味で美味しく、飲みやすいのが特徴です。

また天然の甘味料である「ステビア」を配合しており、香料と着色料、人工甘味料は使われていません。

たんぱく質含有量が73%以上と豊富なので、たんぱく質を効率よく摂取できます。

無添加プロテインを美味しく飲みたい人におすすめです。

内容量1kg
タンパク量(1食30gあたり)抹茶:21.7g
ココア:21.3g
カロリー(1食30gあたり)抹茶:118kcal
ココア:120kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【BULKSPORTS】アイソプロ

『BULKSPORTS』の“アイソプロ”は、「クロスフロー精密ろ過」という技術を使い、可能な限り脂質や炭水化物を取り除いて、たんぱく質の含有量を約86%まで高めた無添加プロテインです。

大手のミルクプロテインメーカーの原料を配合しています。原料の「WPIプロテイン」には、ロイシンや必須アミノ酸などが、豊富に含まれています。

また「WPIプロテイン」は、乳糖(ラクトース)を可能な限り取り除いているため、お腹を崩しにくいのが特徴です。

たんぱく質含有量が高い無添加プロテインを探している人や、牛乳や一般的なプロテインなどでお腹の調子が悪くなりやすい人におすすめです。

内容量20パックセット、1kg、2kg、5kg
タンパク量(1食30gあたり)26.2g
カロリー(1食30gあたり)114.3kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【BODYWING】ホエイプロテイン ナチュラル 1kg

『BODYWING』の“ホエイプロテイン ナチュラル 1kg”は、「余分なものは入れない」というコンセプトのもと作られた、完全無添加のホエイプロテインです。

アミノ酸スコア100で、成長ホルモン剤を使わずに育てられた乳牛から採れた、アメリカ産の高品質なWPCホエイプロテインを100%使用しています。

砂糖や人工甘味料などは一切配合されていないため、甘さはありませんが、自然なミルク風味が感じられますよ。

内容量1kg、3kg
タンパク量(1食30gあたり)23.6g
カロリー(1食30gあたり)125.5kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【シープウイング】SAVE プロテイン 無添加 WPCホエイプロテイン

『シープウイング』の“SAVE プロテイン 無添加 WPCホエイプロテイン”は、日本の工場で作られる国産の100%無添加ホエイプロテインです。

アミノ酸スコア100のホエイプロテインを使っていて、たんぱく質含有量は、なんと1食あたり24g(無水換算値)もあります。そのため、ハードなトレーニングをする人におすすめです。

プロテイン専門店『シープウイング』だからこそできる、高品質なのにリーズナブルな価格設定も注目したいポイントです。コスパが良いので、継続しやすいのも嬉しい特徴す。

内容量3kg、5kg
タンパク量(1食30gあたり)22.9g
カロリー(1食30gあたり)119kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【NICHIGA】ホエイプロテインW80

『NICHIGA』の“ホエイプロテインW80”は、エダムチーズと、ゴーダチーズ由来のフレッシュな生乳を使った無添加プロテインです。2種類のチーズを使うことで、品質が安定的に保たれます。

アミノ酸スコアとBCAA含有が高く、栄養価に優れているのが特徴です。爽やかな風味で口当たりが良いので、飲みやすいでしょう。そのまま飲むのはもちろんですが、牛乳や豆乳で割って飲むのもおすすめです。

内容量500g、1kg、3kg
タンパク量(1食30gあたり)23.6g
カロリー(1食30gあたり)120.3kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【LIMITEST】WPC PURE

『LIMITEST』の“WPC PURE”は、高品質なホエイプロテインだけで作られた無添加プロテインです。

原料を特殊な方法でろ過しているため、たんぱく質含有量が約80%と、高濃度のたんぱく質を摂ることができます。

『LIMITEST』のプロテインは、開発から製造、加工などすべてを自社で一貫して行っています。そのため原材料や味、飲みやすさにこだわっているのに、リーズナブルな価格で購入することができるのです。

内容量1kg
タンパク量(1食30gあたり)22.9g
カロリー(1食30gあたり)117.9kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ALPRON】WCナチュラルホエイプロテイン 無添加

『ALPRON』の“WCナチュラルホエイプロテイン 無添加”は、質の良いプロテインを手軽に飲みたいという初心者向けに開発された無添加プロテインです。

たんぱく質含有量は70~75%で、砂糖や保存料、消泡剤、増粘剤などは一切使われていません。

また原材料だけでなく、プロテインの加工や配合などにもこだわり、厳しい品質管理基準をクリアした国内の工場で生産しています。

内容量1kg、3kg、7kg、10kg
タンパク量(1食30gあたり)24.7g
カロリー(1食30gあたり)121.2kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【HIGH CLEAR】WPCホエイプロテイン100 ナチュラル

『HIGH CLEAR』の“WPCホエイプロテイン100 ナチュラル”は、自社で開発から製造、販売を行い、広告宣伝をしないことで、リーズナブルな価格を実現しています。

乳清たんぱく質だけでなく、11種類のビタミンと、16種の必須ミネラルを含む74種類の天然ミネラルも配合されています。プロテイン本来の効果を得るのはもちろん、栄養サポートにもおすすめです。

無添加プロテインは消泡剤などを使っていないため、泡立ちやすいのがデメリットですが、こちらの商品は豆腐の消泡技術を採用することで、泡立ちにくいのが特徴です。

内容量1kg、5kg
タンパク量(1食30gあたり)24.5g
カロリー(1食30gあたり)122.4kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【nichie】ホエイプロテイン WPC プレーン味

『nichie』の“ホエイプロテイン WPC プレーン味”は、アミノ酸スコア100で、たんぱく質含有量約80%(無水換算値)の無添加プロテインです。

衛生環境の設備が整った牧場で育てられ、かつホルモン剤を摂取していない牛の生乳が使われているので、安心して飲み続けることができますよ。

『nichie』は1978年創業の老舗サプリメントメーカーです。長年の経験と、豊富なネットワークを持っているからこそできる、素材にこだわった高品質の商品を提供しています。

内容量100g、1kg、3kg、5kg
タンパク量(1食30gあたり)23.2g
カロリー(1食30gあたり)121.8kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【LOHASports】グラスフェッドホエイプロテイン

『LOHASports』の“グラスフェッドホエイプロテイン”は、質の高いグラスフェッド乳清と、天然のポリフェノールが豊富なオーガニックカカオを使った無添加プロテインです。

グラスフェッド牛とは、広々とした敷地で放牧され、牧草だけで育った牛のことです。添加ホルモンを使わずに育てられた、安全性の高い牛から採れた乳清を使っています。

オーガニックカカオは、アメリカのオーガニック認証である「USDA」を取得している、ペルー産の無添加カカオのことです。カカオポリフェノールが豊富に含まれているので、血圧低下や、美容効果などに期待できます。

栄養が豊富で満足度も高いため、美容ドリンクの代わりにしたり、置き換えダイエットで活用したりするのもおすすめです。

内容量1kg、3kg
タンパク量(1食30gあたり)23.2g
カロリー(1食30gあたり)119.4kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ファイン・ラボ】WHEY PROTEIN COMPLETE

『ファイン・ラボ』の“WHEY PROTEIN COMPLETE”は、独自のホエイ生成方法で、高純度かつ、高たんぱく質含有率のホエイプロテインを100%使った無添加プロテインです。

さらに、溶けやすく、ナチュラルな風味のミルク感が味わえるので、飲みやすい点も魅力の商品です。

内容量1kg、3kg
タンパク量(1食30gあたり)23g
カロリー(1食30gあたり)117.9kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【マイプロテイン】Impact ホエイ アイソレート (WPI)

『マイプロテイン』の“Impact ホエイ アイソレート (WPI)”は、プロテイン含有率90%の無添加プロテインです。

プロテインを作る過程で、必要な成分を精製蒸留してから、乾燥させているだけなので、100%ナチュラルなプロテインとなっています。

1食当たりの炭水化物含有量は1g未満で低糖質なので、糖質量を気にしている人にもおすすめです。さらにBCAAやグルタミンも含まれているため、必須アミノ酸も同時に摂取できます。

内容量1kg、2.5kg、5kg
タンパク量(1食30gあたり)27.3g
カロリー(1食30gあたり)113kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【CHOICE NUTRION】ゴールデンホエイ(プレーン)

『CHOICE NUTRION』の“ゴールデンホエイ(プレーン)”は、ニュージーランドの牧草牛から採れた乳清を100%使った無添加プロテインです。

プレーン味以外にも5つのフレーバーがありますが、すべて天然の甘味料である「ステビア」を使っているため、人工甘味料が苦手な人にもおすすめです。

人工甘味料や人工香料などの添加物だけでなく、遺伝子組み換え作物も一切使っていません。

内容量1kg、4kg
タンパク量(1食30gあたり)24.09g
カロリー(1食30gあたり)123kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【BMPプロテイン】BMPプロテイン ナチュラル/プレーン ホエイプロテイン

『BMPプロテイン』の“BMPプロテイン ナチュラル/プレーン ホエイプロテイン”は、世界大手のプロテインメーカーの、ホエイプロテインを100%使った無添加プロテインです。

たんぱく質含有量は81.5%と高めなので、ハードなトレーニングをしている人にもおすすめです。

たんぱく質1gあたりの価格が3,436円と低価格なので、続けられやすいのも嬉しいポイントでしょう。

内容量1kg、3kg、5kg
タンパク量(1食30gあたり)22.7g
カロリー(1食30gあたり)114kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【X-PLOSION】100%ナチュラルホエイプロテイン

『X-PLOSION』の“100%ナチュラルホエイプロテイン”は、厳選された素材が使われていて、素材そのものの風味が楽しめる無添加プロテインです。パワーリフティングで日本記録を持っている、現役選手の大谷憲弘が代表を務める会社で作られています。

高品質なのに、ユーザー目線で続けやすいように、コスパや味にこだわっているのが魅力です。さらに若い世代の人をサポートしたいという想いを形にしたプロテインで、リーズナブルな価格で購入でき、安心安全に飲めるのが嬉しいポイントです。

内容量3kg
タンパク量(1食30gあたり)22.6g
カロリー(1食30gあたり)123kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ヘルシーカンパニー】ホエイプロテイン(プロテイン ホエイ)100%

『ヘルシーカンパニー』の“ホエイプロテイン(プロテイン ホエイ)100%”は、吸収率がとても良く、BCAA含有率の高いホエイプロテイン100%の無添加プロテインです。

アミノ酸100なので、栄養的にも優れている点も魅力の商品です。

内容量1kg、3kg
タンパク量(1食30gあたり)含有量76.5%
カロリー(1食30gあたり)120kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ファイトクラブ】風神プロテイン

『ファイトクラブ』の“風神プロテイン”は、天然由来かつ漂白剤や消泡剤、乳化剤などの添加物を一切含まない、無添加ホエイプロテインです。

使われる牛乳は、その時期や季節などにより異なるため、見た目や味、溶け具合、購入する時期によって香りなどの違いがありますが、成分やたんぱく質含有率は変わりません。

たんぱく質含有率はなんと82%以上で、ハードなトレーニングをしている人におすすめです。

また原料メーカーから直接仕入れることにより、コストを抑え、低価格が実現しているのも嬉しいポイントです。

自然な風味でクセがないので、コーヒーやジュースに混ぜて飲むのもおすすめです。

内容量3kg
タンパク量(1食30gあたり)24.8g
カロリー(1食30gあたり)125.5kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【Real Style】ビーレジェンド プロテイン GENMATSU スプーン付き(WPC)

『Real Style』の“ビーレジェンド プロテイン GENMATSU スプーン付き(WPC)”は、甘味料や香料が含まれておらず、ミルク本来の優しい風味が感じられる無添加ホエイプロテインです。

アメリカやニュージランド、ヨーロッパ、オーストラリアなどから原材料を輸入して、国内で製造されています。質と安全性を保つため、時期や季節なにより異なる牛乳の質に応じて、数種類の原材料を厳選して作られています。

内容量3kg
タンパク量(1食30gあたり)23g
カロリー(1食30gあたり)119.4kcal
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ヘルシーベスト】ホエイプロテイン

『ヘルシーベスト』の“ホエイプロテイン”は、ドイツ産の100%無添加ホエイプロテインで、たんぱく質含有率は80%以上です。トレーニングやスポーツ前に牛乳などで割って飲めば、より高い効果が期待できます。

アミノ酸のBCAAを多く含んでおり、アミノ酸スコア100を実現しています。

内容量1kg
タンパク量(1食30gあたり)23g
カロリー(1食30gあたり)120.6kcal
楽天市場

【カゼイン】おすすめの無添加プロテイン

続いては、おすすめの無添加カゼインプロテインをご紹介します。

【BULKSPORTS】ビッグカゼイン(ナチュラル)

『BULKSPORTS』の“ビッグカゼイン(ナチュラル)”は、カゼインミセルをたくさん含むミルクプロテインを主原料にしている無添加プロテインです。原料のたんぱく質は、余分な脂質と糖質をていねいに取り除いているのが特徴です。

カゼインプロテインの特徴を最大限に活かせるように、他のプロテインは一切使われていません。特殊な製法で生乳と同じ栄養価をキープしたまま作られているため、一般的なものより、さらにゆっくりした吸収が期待できます。

たんぱく質は1食あたり24.3g摂取できるので、体づくりをしたいときはもちろん、ダイエット中の食間の空腹感を満たしたいときにもおすすめです。

健康食品GМPの審査をクリアした国内の工場で製造されているため、安心安全に飲むことができる点も魅力です。

内容量1kg、2kg、6kg
タンパク量(1食30gあたり)24.3g
カロリー(1食30gあたり)107kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【nichie】カゼインプロテイン プレーン味

『nichie』の“カゼインプロテイン プレーン味”は、整った衛生環境で育ちホルモン剤を接種していない牛の生乳で作られ、砂糖や保存料不使用の無添加プロテインです。たんぱく質含有率は約87%(無水換算値)と高いのが特徴です。

低温膜処理を行っているため、一般的なホエイプロテインより、ゆっくり吸収されます。

内容量100g、1kg
タンパク量(1食30gあたり)24.9g
カロリー(1食30gあたり)106.7kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【NICHIGA】カゼイン ミセル プロテイン

『NICHIGA』の“カゼイン ミセル プロテイン”は、脱脂乳由来の自然なミルクの風味と、カゼインたんぱく質が持つ酸で固まる特性によって、満腹感がより続くのが特徴です。

時間をかけて吸収されるため、アミノ酸濃度が長く、高い数値でキープですることが期待できます。

ダイエットをしている人や、リラックスタイムの栄養補給にもおすすめです。

『NICHIGA』の製造工場では、国際規格のISO22000の認証を取得しており、より安全・安心な商品を作っています。そのため、安心して飲み続けることができますよ。

内容量500g、1kg、3kg、5kg
タンパク量(1食30gあたり)24.8g
カロリー(1食30gあたり)109kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ソイ】おすすめの無添加プロテイン

最後は、おすすめの無添加ソイプロテインをご紹介します。

【BODYWING】ソイプロテイン プレーン

『BODYWING』の“ソイプロテイン プレーン”は、大豆の特有の臭いを抑えて、溶けやすくした、飲みやすい無添加プロテインです。BCAAを豊富に含んだ、遺伝子組み換えを行っていない大豆プロテインを使って作られています。

不要なものは一切含まれていないため、カロリーや、人工甘味料が気になる人にもおすすめです。

袋はアルミスタンドパックで作られているので、遮光性や酸素バリアー、防湿性に優れています。

水などで割る際は量に注意が必要で、少ないとドロッとしてしまい、多いと溶けにくくなりダマになりやすくなります。シェーカーに対して、6~7割の水量で割るようにしましょう。

内容量1kg、2kg、3kg
タンパク量(1食30gあたり)25.6g
カロリー(1食30gあたり)109kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【LIMITEST】SOYプロテイン

『LIMITEST』の“SOYプロテイン”は、低価格にもかかわらず、添加物を一切使用していない高品質な無添加プロテインです。溶けやすく、飲みやすいのが特徴です。

アミノ酸スコア100で、たんぱく質含有量はなんと91%(無水換算値)を誇っています。

自社で開発から販売まですべての工程を行うことにより、低価格を実現しています。シンプルでコスパが良いので、続けやすいのも嬉しいポイントですね。

内容量1kg
タンパク量(1食30gあたり)26.2g
カロリー(1食30gあたり)115.2kcal
楽天市場

【ANGFA】ドクターズ ナチュラル レシピ ボタニカルライフプロテイン(きなこ味)

“ドクターズ ナチュラル レシピ ボタニカルライフプロテイン(きなこ味)”は、育毛シャンプーの「スカルプD」で有名な『ANGFA』から販売されています。

腸内環境を整え、内側からキレイになることを目指す製品を展開している、新ブランド『ドクターズ ナチュラル レシピ』から生まれた、植物性たんぱく質100%の女性用のプロテインです。

大豆と麻の実、玄米を使い、質の良いたんぱく質として、女性らしいカラダに導いてくれます。

さらに豊富にミネラルとビタミンを含む、20種類のスーパーフードも配合しています。理想的な体づくりを目指している人の、栄養補給におすすめです。

内容量375g×2個
タンパク量(1食30gあたり)13.6g
カロリー(1食30gあたり)118.8kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【NICHIGA】大豆プロテイン(国内製造)

『NICHIGA』の“大豆プロテイン(国内製造)”は、豊富に植物性たんぱく質を含んだ大豆を原料とした無添加ソイプロテインです。大豆臭を抑えて、水に溶けやすいため、飲みやすい点が魅力の商品です。

食品安全の国際規格ISO22000の認証をクリアした、国内の工場で製造されています。

内容量500g、1kg、2kg、4kg
タンパク量(1食30gあたり)25.5g
カロリー(1食30gあたり)110.3kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【LOHAStyle】ソイプロテイン

『LOHAStyle』の“ソイプロテイン”は、アメリカ産の遺伝子組み換えを行っていない、アミノ酸スコア100の良質な大豆のみを使った無添加プロテインです。添加物など余計な原料は一切使っていないため、安心安全に飲むことができます。

特殊な製法で作ることで、溶けやすさと飲みやすさにこだわっているのも特徴です。

内容量500g、3kg
タンパク量(1食30gあたり)26.5g
カロリー(1食30gあたり)115.8kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【540プロジェクト】540ソイプロテイン改

『540プロジェクト』の“540ソイプロテイン改”は、日本国内で精製された、遺伝子組み換えを行っていない大豆を使った高品質な無添加プロテインです。

甘味料などの添加物は使っていないため、低カロリーなのも嬉しいポイントです。

内容量10kg
タンパク量(1食30gあたり)25.6g
カロリー(1食30gあたり)109kcal
Amazon
Yahoo!ショッピング

【nichie】国内製造 大豆プロテイン

『nichie』の“国内製造 大豆プロテイン”は、国内の工場で加工と製造をしている無添加ソイプロテインです。遺伝子組み換えではない大豆を使い、人工甘味料や着色料、香料、保存料などは含まれておらず、ナチュラルにこだわって作られています。

素材そのままを届けるため、飲みやすさや美味しさにはあえてこだわっていません。そのため、余計なものは摂りたくない方や、とにかくたんぱく質を摂取したい人におすすめです。

内容量100g、1kg、3kg、5kg
タンパク量(1食30gあたり)25.8g
カロリー(1食30gあたり)110.3kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【すなお食堂】【カカオ味】九州アミノシェイク ソフトプロテイン

“九州アミノシェイク ソフトプロテイン”は、九州アミノシェイクの製品を取り扱っている公式店舗の『すなお食堂』の無添加プロテインです。

九州産のきな粉をベースにして、大豆プロテインとモリンガ、カカオ、黒糖、てんさい由来の砂糖の厳選された天然素材のみを使って作られています。

体内では作り出せない、必須アミノ酸9種類も摂取できます。さらに約100種類の栄養素が1杯で採れるのも嬉しいポイントです。

内容量300g
タンパク量(1食30gあたり)11.4g
カロリー(1食30gあたり)117.6kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ヘルシーカンパニー】大豆プロテイン(ソイプロテイン100%)

『ヘルシーカンパニー』の“大豆プロテイン(ソイプロテイン100%)”は、大豆臭を抑えているので、すっきりと飲みやすく、風味が良いのが特徴の無添加プロテインです。

アミノ酸スコア100で栄養的にも優れているので、筋力アップとダイエットの効果が期待できます。

内容量1kg、3kg
タンパク量(1食30gあたり)含有量85%
カロリー(1食30gあたり)110.3kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ファイトクラブ】龍神プロテイン

『ファイトクラブ』の“龍神プロテイン”は、たんぱく質含有量90%以上の100%無添加ソイプロテインです。3kgのなかに、BCAA501gとグルタミン576g、アルギニン231gのアミノ酸が含まれています。

質と量、価格、含有量、健康のすべてを重視している人におすすめです。メーカーから直接仕入れ、さらに不要な加工を省くことで、コストダウンを図り、低価格を実現しています。

毎日飲むからこそ、自然由来でピュアなプロテインになっているのが嬉しいポイントですね。

内容量3kg
タンパク量(1食30gあたり)27.3g
カロリー(1食30gあたり)109.4kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【Kentai】100%ソイ パワープロテイン プレーンタイプ

『Kentai』の“100%ソイ パワープロテイン プレーンタイプ”は、植物由来の大豆たんぱく質100%の無添加プロテインです。トレーニングと大豆の力で、理想的な体づくりが目指せます。

体内では作り出せない必須アミノ酸9種類のすべてを含む大豆たんぱくに、体づくりに欠かせないミネラルとビタミンを配合しています。粉立ちが少なく、水で溶けやすいのも特徴です。

たんぱく質含有量は91%でとても高く、たんぱく質が必要となるタイミングで、効率よく補給をサポートしてくれます。

内容量1.2kg
タンパク量(1食30gあたり)26.2g
カロリー(1食30gあたり)117.6kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【BULKSPORTS】ソイプロ

『BULKSPORTS』の“ソイプロ”は、たんぱく質含有量が約90%の無添加ソイプロテインです。大豆の風味を少し残していて、甘味料や増量剤などは一切使っていません。また非遺伝子組み換えの大豆のみを使っています。

トレーニングをサポートする成分である、グルタミンとアルギニンがホエイプロテインに比べると、多いのが特徴です。

内容量1kg、2kg
タンパク量(1食30gあたり)27.2g
カロリー(1食30gあたり)115kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ヘルシーベスト】大豆プロテイン(ソイプロテイン)|無添加・アミノ酸スコア100・国内製造

『ヘルシーベスト』の“大豆プロテイン(ソイプロテイン)|無添加・アミノ酸スコア100・国内製造”は、大豆のみで作られた無添加プロテインです。15年にわたるベストセラーで、大豆の臭いを抑えています。

遺伝子組み換えした大豆は使わず、国内の工場で製造された高品質なプロテインです。

大豆プロテインそのものの味で、無添加なので、安心して飲み続けることができます。

内容量1kg
タンパク量(1食30gあたり)含有量90.5%
カロリー(1食30gあたり)110kcal
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

無添加プロテインの飲み方!苦手な人にも試してもらいたい割り方をご紹介

無添加プロテインの飲み方!苦手な人にも試してもらいたい割り方をご紹介

無添加プロテインの飲み方は、粉末を水で溶かして飲む方法が基本ですが、水以外にも割る方法があります。ここでは、無添加プロテインの割り方をご紹介します。

水で割る

無添加プロテインの基本的な飲み方は、水で割る方法です。水にはカロリーがないため、ダイエット中で、余計なカロリーを摂取したくない人におすすめです。

また水で割ることで、スムーズに栄養を吸収してくれるため、運動後にたんぱく質を補給するのに向いています。

さらに水は温度管理をする必要がないため、持ち運びしやすいのも嬉しいポイントでしょう。他の飲み物より、コストが抑えられるのもメリットです。

牛乳で割る

牛乳で割る方法は、筋肉をキープしたい人におすすめです。水に比べると、吸収が緩やかなため、体内のタンパク不足の時間を短くしてくれ、筋肉が減るのを防いでくれます。

また牛乳には、たんぱく質やカルシウム、脂肪分、ビタミンなどの栄養素も含まれているので、プロテインと一緒に飲むことで、それらの栄養分を同時に摂取できます。

筋肉を鍛えるだけでなく、エネルギーを生み出すことや、丈夫な骨作りのサポートにもしてくれるのです。

さらに腹持ちも良くなるため、食べ過ぎ防止や、置き換えダイエットなどにも役立つでしょう。水より味がマイルドなので、飲みやすくなる一方、カロリーは高めなので、注意が必要です。カロリーが気になる人は、低脂肪や無脂肪の牛乳を選びましょう。

プロテインが苦手な人に試してもらいたい割り方

無添加プロテインは、人工甘味料や香料などが入っていないため、水や牛乳で割る飲み方では、苦手という人もいるかもしれません。そんな人にぜひ、試してもらいたい割り方をご紹介します。

またいつもは水や牛乳で割っているけど、毎回同じだと飽きてしまう人もいるでしょう。いろいろな味を楽しみたいなど、味に変化をつけたい人にもおすすめです。

フルーツジュースで割る

筋トレや激しい運動をした後は、フルーツジュースで割って飲むのがおすすめです。例えば、オレンジジュースで割れば、筋トレで使った糖質や、疲れの回復に役立つビタミンCや、クエン酸を同時に摂取することができます。

フルーツジュースで割る場合は、果汁100%のものを選ぶのがおすすめです。さまざまなフルーツジュースを試して、お気に入りの味を見つけるのも楽しそうですね。

豆乳で割る

牛乳が苦手な人や、女性には、豆乳で割るのもおすすめです。豆乳で割ることで、女性ホルモンに似た働きをする、大豆イソフラボンも一緒に摂取することができます。

コーヒーで割る

プロテインをコーヒーで割る方法もあります。普段コーヒーを飲む人にとっては、手軽な方法でしょう。

ただコーヒーには、カフェインが含まれているので、飲み過ぎや飲む時間帯に注意してくださいね。

スポーツドリンクで割る

筋トレや運動をしているときに、スポーツドリンクを水分補給として飲んでいる人もいるでしょう。

爽やかな味わいのスポーツドリンクでプロテインを割ると、飲みやすくなります。

ヨーグルトに溶かす

美容効果を求めて、プロテインを摂取したい人におすすめなのが、ヨーグルトで割る方法です。ヨーグルトには、乳酸菌が含まれているので、腸内環境を整える効果が期待できます。

ヨーグルトに混ぜて溶かすのも良いですし、飲むヨーグルトに混ぜて飲むのも良いでしょう。

自然由来の無添加プロテインで健康な体を作ろう!

自然由来の無添加プロテインで健康な体を作ろう!

無添加プロテインは、添加物が入っていないだけでなく、美容効果やダイエット効果、しなやかな筋力アップ効果など、女性に嬉しい効果が期待できます。

しかし原材料のみで作られていて、人工甘味料や香料を配合していないため、人によっては飲みにくいと感じるかもしれません。プロテインが苦手な人にも試してもらいたい割り方もご紹介しているので、参考にしてみてください。

RIZAP監修!運動嫌い・苦手な人のためのジム
chocoZAP(ちょこざっぷ)

RIZAP監修の24時間ジムが、月額2,980円(税込3,278円)で通い放題!

その名もchocoZAP(ちょこざっぷ)。文字通り「日常にちょこっとだけカラダにいいことを」をコンセプトにしています。

完全個室のセルフエステ・セルフ脱毛も追加料金なしで使えるという圧倒的コスパで、運動嫌い・苦手な人にもおすすめ。

高性能体重計とスマートウオッチの2大特典付きで、今なら入会金と事務手数料も0円です。店舗もどんどん増えているので、お近くの店舗をぜひチェックしてみてください。

詳細確認や申し込みは、公式アプリで行えます。









目次