女性におすすめの人気プロテイン12選!種類や効果・摂取のメリットも

プロテインは女性こそ飲むべき!メリットやおすすめ商品を一挙紹介

スポーツをしている人に愛飲している方が多い「プロテイン」。男性にぴったりの飲み物と思われがちですが、実は女性にこそおすすめです。そこで今回は、プロテインについて深堀りしながら、人気商品を12点ピックアップしてご紹介します。

RIZAP監修!運動嫌い・苦手な人のためのジム
chocoZAP(ちょこざっぷ)

RIZAP監修の24時間ジムが、月額2,980円(税込3,278円)で通い放題!

その名もchocoZAP(ちょこざっぷ)。文字通り「日常にちょこっとだけカラダにいいことを」をコンセプトにしています。

完全個室のセルフエステ・セルフ脱毛も追加料金なしで使えるという圧倒的コスパで、運動嫌い・苦手な人にもおすすめ。

高性能体重計とスマートウオッチの2大特典付きで、今なら入会金と事務手数料も0円です。店舗もどんどん増えているので、お近くの店舗をぜひチェックしてみてください。

詳細確認や申し込みは、公式アプリで行えます。

目次

プロテインはガチ勢だけの飲み物ではない!

プロテインはガチ勢だけの飲み物ではない!

プロテインは、ボディビルダーや筋肉を強調している芸能人などが宣伝していることが多いですよね。それゆえ、プロテインと聞くと「筋肉をつけたい男性が飲むもの」「飲むだけで筋肉ムキムキになる」などとイメージする人がいるかもしれません。

しかし、実はプロテイン=筋肉をつけたい人だけが飲むものではないのです

プロテイン=タンパク質

そもそもプロテインとは、タンパク質を指す言葉です。肉や魚、卵、乳製品、大豆製品などに含まれている栄養のひとつです。タンパク質は筋肉や皮膚、髪の毛など身体を構成する要素としてとても重要なので、毎日摂取するのが吉。

プロテインの効果やメリットについては後ほど詳しくご紹介しますが、タンパク質は女性にこそきちんと摂取してもらいたい栄養素です

不足しがちなタンパク質を効率的に補える!

タンパク質の推奨摂取量は、成人女性で一日50gです(※1)。しかし、食品に含まれているタンパク質の量はそんなに多くありません。肉や魚など普段の食事で十分摂取できていると思われがちですが、実は不足している女性が多いといわれています。

そこで活躍するのがプロテインです。プロテインは手軽にタンパク質を摂取できる、低糖質、低脂質の魅力的なドリンクです。

「プロテインを飲んだら太った」という声が聞かれることもありますが、それは単に運動なしで、一日の摂取カロリーが消費カロリーをオーバーしてしまったのが原因です。消費カロリーよりも摂取カロリーが多ければ、まず太ることはないので安心してください。

プロテインの種類は主に3つ

プロテインの種類は主に3つ

プロテインには主に、「ホエイプロテイン」「ソイプロテイン」「カゼインプロテイン」の3種類あります。ここでは、それぞれの特性をご紹介しましょう。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは、牛乳から精製される動物性タンパク質のプロテインです。名前にある「ホエイ」は乳清のことを指し、ヨーグルトの上澄みと言ったら分かりやすいかもしれませんね。

筋肉の合成をサポートしてくれる必須アミノ酸やBCAAが豊富に含まれているものが多く、消化・吸収が速いのが特徴です

ソイプロテイン

ソイプロテインは3種類のなかで唯一、植物性タンパク質のプロテインです。大豆を原料としており、イソフラボンやアルギニンが豊富です。消化・吸収が比較的ゆっくりめで、腹持ちも良いのが特徴です

カゼインプロテイン

カゼインは牛乳に含まれるタンパク質の8割を占めている成分です。ホエイプロテインと同じく牛乳から精製される動物性タンパク質ですが、ホエイプロテインは水溶性、カゼインプロテインは不溶性という違いがあります。

グルタミンやカルシウムが多く含まれており、吸収・消化が緩やかなのが特徴です

女性にこそおすすめ!プロテインの効果やメリット

女性にこそおすすめ!プロテインの効果やメリット

前述の通り、タンパク質は女性にこそきちんと摂取してもらいたい栄養素です。ここからは、プロテインを摂取することによって期待できる効果やメリットについて解説します。

ダイエットしたい人におすすめ

消化・吸収のスピードが緩やかなプロテインなら腹持ちが良いです。間食を減らすことができるので、ダイエット効果も期待できます

また、ダイエットをするときは食事量を見直すことが多いでしょう。しかし、間違った食事法によりタンパク質が不足しがちになると、筋肉量や代謝が落ち、逆に太りやすい身体になってしまうリスクもあります。

痩せやすい体質になるためには、筋肉の合成が不可欠です。プロテインは筋肉の合成に必要なタンパク質を手軽に摂取できるので、ダイエットをする際には上手に摂り入れるようにしましょう。

美容効果も期待できる

身体を構成している主な栄養素はタンパク質です。プロテインを飲むことによりタンパク質をしっかりと補うことで、肌や髪、爪などにツヤがでます

プロテインのなかには女性に嬉しい栄養素を含んでいるものもあるので、健康的で美しさ目指している方はぜひプロテインを飲んでみてください。

ボディメイクにぴったり!

健康的な美ボディを手に入れるためには、しなやかな筋肉が不可欠です。 ボディメイク中は、筋肉の合成に役立つプロテインを効率よく摂り入れましょう。

プロテインはいつ飲むのが正解?飲み方の注意点について

プロテインはいつ飲むのが正解?飲み方の注意点について

プロテインは、ダイエットにも美容にも嬉しい効果が期待できる飲み物なので、できればベストなタイミングで飲みたいですよね。プロテインはいつ飲むのが正解なのか、その答えは目的によって異なります

たとえば、筋肉量や筋力アップのために摂取する場合は運動後30分以内が効果的です。ダイエットや健康維持、美容目的の場合は食事前後・就寝前に飲むと良いでしょう。
また、タンパク質を摂取することで空腹感が落ち着くので、食事と食事の間に飲むのもおすすめです。

ここまでプロテインのメリットをたくさんご紹介しましたが、摂取する際には以下のことに注意しないといけません

プロテインを過剰摂取しない

プロテインをたくさん飲んだからと言って、筋肉の合成が速まるわけではありません。さらに、過剰摂取は内臓に負担をかけたり、悪玉菌のエサとなり腸内環境を悪化させたりする恐れもあるため注意が必要です。

食物繊維も一緒に摂る

タンパク質は腸内で消化するときに窒素が発生します。その窒素は悪玉菌のエサになるため、悪玉菌が増殖し便秘になることもあると言われているのです。

したがって、プロテインを飲むときは便秘解消に効果的な食物繊維も一緒に摂るのがベスト。野菜や海藻、豆類など食物繊維が多く含まれている食材を積極的に食べましょう。

3食すべてをプロテインに置き換えない

3食すべてをプロテインに置き換えるのは、カロリー不足や栄養不足になるためNGです。カロリー不足や栄養不足になると身体が省エネモードになり、思いとは裏腹に痩せにくく太りやすい体質になってしまうので気をつけましょう。

プロテインを選ぶときのポイント4つ

プロテインは、店舗やネット通販で数多くラインナップされているので、どれを選べば良いか迷うという方も多いでしょう。ここでは、プロテインを選ぶときのポイントをご紹介します。

ポイント1:目的によって選ぶ

【ダイエット目的の場合】
消化・吸収がゆっくりのカゼインプロテインやソイプロテインがおすすめ。

【美容】
女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンが主成分のソイプロテインが向いています。

【ボディメイク】
消化・吸収が速いホエイプロテインがぴったりです。

ポイント2:栄養成分をチェック

プロテインを選ぶときには、裏面の栄養成分表示をチェックしてみてください。女性の場合、美容や健康をサポートしてくれるビタミンB6やビタミンC、乳酸菌、食物繊維などが含まれているものがおすすめです。

ポイント3:好みの味で選ぶ

プロテインには数多くのフレーバーがあります。味の好みは人それぞれなので、まずは自分が好きな味を選んでください

味の濃いチョコレートや抹茶、カフェラテフレーバーはプロテイン特有の後味が苦手な方におすすめです。さっぱりした味の柑橘系やヨーグルト系は、運動後でもサラリと飲めるでしょう。

ポイント4:粉の溶けやすさ

プロテインは粉の溶けやすさも重要です。溶けにくいものはとろみがついたり、粉がダマになったり、容器の下に粉だけ溜まったりすることもあります。

溶けやすさについては試してみないと分からない部分もありますが、ネットに口コミが載っているケースもあるので購入前にチェックしてみることをおすすめします。

女性におすすめプロテイン12選!ランキングで紹介

女性におすすめプロテイン12選!ランキングで紹介

ここでは女性におすすめのプロテインを12点、種類別・ランキング形式でご紹介します。

ホエイプロテイン

まずは、オーソドックスなホエイプロテインをご紹介します。

第4位【わたしのタンパク。】ホエイ プロテイン(ココア味)

『わたしのタンパク。』のココア味ホエイプロテインは、1,500円以内で購入できるコスパ良しの製品です。成分をシンプルに、でも良質なタンパク質はしっかり摂れるように作られています。日本国内で製造・生産がされているので安心感もあります。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

第3位【ビーレジェンド】ビーレジェンドプロテイン ミルキー ミルキー風味

『ビーレジェンド』のこちらのプロテインは、洋菓子の有名店『不二家』とコラボしたもの。練乳の優しい味わいが口いっぱいに広がるリッチなプロテインです。タンパク質も一食で21g摂取できます。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

第2位【ザバス】ザバスホエイプロテイン100

飲みやすさ、溶けやすさにこだわった『ザバス』のホエイプロテインは、サラッとしていてダマになりにくいのが魅力的
抹茶味やバニラ味などもありますが、初心者は飲みやすいココア味からトライするのが良いでしょう。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

第1位【DearEat】DearEat(ダイエット)ホエイプロテイン 1kg

ビタミン類を11種類とたっぷり配合しているのが『DearEat』のホエイプロテイン。ビタミンは美容に欠かせない成分なので、まさに“女性のためのプロテイン”といっても過言ではないでしょう。

良質なタンパク質を濃縮したWPC80を使用しているのも嬉しいポイントです。初心者でも飲みやすいココア味になっています。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ソイプロテイン

続いて、おすすめのソイプロテインをご紹介しましょう。

第4位【ALPRON】 ソイプロテイン100 イチゴミルク風味

『ALPRON』は、プロテインのフレーバー数が多いのが特徴です。イチゴミルクやレモンヨーグルトなど、デザート感覚で飲めるような味もあるので、おやつの代わりとして飲んでみてはいかがでしょうか。

砂糖や保存料、増粘剤不使用なので身体にも優しいです。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

第3位【ザバス】 ザバスfor Woman シェイプ&ビューティ

“美しく引き締める”をコンセプトにした『ザバス』のソイプロテインです。10種のビタミン、3種のミネラル、フィッシュコラーゲンを配合しているので、プロテインを飲みながらキレイな肌も目指せます
フレーバーはミルクティー味になっています。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

第2位【ビーレジェンド】ビーレジェンドソイプロテイン ウエイトダウン さっぱりヨーグルト風味

ソイプロテイン独特の粉っぽさが軽減されている『ビーレジェンド』のプロテイン。1食(29g)あたり115kcal以下なのに、タンパク質は20gも摂れる優れものです。

さっぱりヨーグルト味は、激しい運動した後でもサラリと飲める味わいです

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

第1位【ファイン】ファインプロテインダイエット AYA'S SELECTION ベリーミックス風味

日本でも指折りの人気フィットネスプロデューサーAYAさんが監修した、ソイプロテインです。スムージータイプですが、運動後にもさっぱりと飲めるベリーミックス風味なのでとろみが苦手な方でも続けやすいでしょう。

間食や食後のおやつにおすすめです

Amazon
楽天市場

カゼインプロテイン

ダイエットには、カゼインプロテインもおすすめです。ここではカゼインプロテインのオススメ製品をご紹介します。

第4位【PPN】730'CASEIN PROTEIN(1.5kg)

『PPN』のこちらの製品は、筋量アップを目当てとした100%カゼインプロテインです。タンパク質含有量90%以上、1食分のビタミンが同時に摂取できる設計が嬉しいポイント

ダマになりにくく舌ざわりも良いので、ストレスフリーで飲むことができるでしょう。リッチキャラメルフレーバーです。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

第3位【バルクスポーツ】ビッグカゼイン

バルクスポーツカゼインプロテインビッグカゼイン2kgプロテインダイエット置き換えナチュラルプレーン男性女性送料無料

『バルクスポーツ』のプロテインは、必須アミノ酸やBCAA、グルタミンを豊富に配合しているのが魅力。とろみのある食感なので、空腹感を満たすのにも役立ちます

フレーバーがキャラメル、チョコレート、マンゴーの3種類あるので、好みに合わせて選んでみてください。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

第2位【Myprotein】カゼイン ミセル パウダー(カゼイン プロテイン) (チョコレート, 1kg)

ヨーロッパ市場でもトップクラスの売り上げを誇るのが『Myprotein』。このメーカーのカゼインプロテインは、タンパク質を1食(30g)あたり25g摂取できます。

さまざまなアミノ酸を絶妙な割合で配合しているので、身体の成長と維持をしっかりとサポートしてくれるでしょう。こちらは定番人気のチョコレート味です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

第1位【GOLD'S GYM】 ホエイ&カゼインダブルプロテイン バニラ風味 900g

『GOLD'S GYM』のプロテインは、ホエイプロテインとカゼインプロテインを50:50で合わせた製品です。どちらの魅力も備えたプロテインのため、ボディメイクにもダイエットにも、オールマイティに活用できます

バニラ風味なので、初めてのプロテインとしてもおすすめです。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

プロテインを美味しく摂取する方法

プロテインを美味しく摂取する方法

プロテインは水で割って飲むのがオーソドックスですが、それでは飲みにくいという方もいるでしょう。そんな方は少しプロテインをアレンジして摂り入れてみてはいかがでしょうか。

プロテインの簡単なアレンジ方法としては、牛乳や豆乳で割るのがおすすめです。コクのある飲み物で割ることで、プロテインの風味がマイルドになり飲みやすくなります。

甘めのフレーバーの場合は、クッキーやスコーン、ムースにアレンジする方法も。購入したけど飲みにくくてそのままにしてある…、という方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

プロテインを飲んで理想のボディをゲット!

プロテインを飲んで理想のボディをゲット!

タンパク質を手軽に摂取できるプロテイン。ダイエット目的にも美容目的にも活用できるので、女性にこそ飲んでもらいたい飲み物です。ぜひプロテインを毎日に摂り入れて、理想の美ボディをゲットしましょう。

参考文献:1厚生労働省 日本人の食事摂取基準(2020 年版)

RIZAP監修!運動嫌い・苦手な人のためのジム
chocoZAP(ちょこざっぷ)

RIZAP監修の24時間ジムが、月額2,980円(税込3,278円)で通い放題!

その名もchocoZAP(ちょこざっぷ)。文字通り「日常にちょこっとだけカラダにいいことを」をコンセプトにしています。

完全個室のセルフエステ・セルフ脱毛も追加料金なしで使えるという圧倒的コスパで、運動嫌い・苦手な人にもおすすめ。

高性能体重計とスマートウオッチの2大特典付きで、今なら入会金と事務手数料も0円です。店舗もどんどん増えているので、お近くの店舗をぜひチェックしてみてください。

詳細確認や申し込みは、公式アプリで行えます。









目次